喪中はがき

喪中ハガキを書いた。

何枚も書く内に

ジワジワと

あー、ほんまに死んだんやなぁ…って

そんな気分になった。

66年て

長かったやろか。

短かったやろか。

私はあとどんだけ生きるんやろか。

普段はあまり考えないことを

チラチラ考えては

また次の1枚を書いて

そんな繰り返し。